タイ山岳民族支援NGO スタッフ日記

タイの旧正月 [日常]

投稿日時:2011/06/02(木) 11:13rss

前回のブログでも記しましたが、現在、タイは乾季中の暑い夏の季節に当ります。
晴れの日と暑さが続きますが、村の子どもたちとの川遊びや滝遊びは最高に気持ちが良いですし、良い思い出になるでしょう。

この暑い4月中旬の3日間に、通称「水掛祭り」と呼ばれるタイの旧正月があります。この時期は、都会に出稼ぎに行っていたタイ人も、みな里帰りをし、両親や親戚回りをします。

チェンライのNGOでも、このビックイベントを楽しんでもらうため、タイの文化を学んでもらうため、毎年、ボランティアさんやインターンさんに旧正月の行事に参加してもらっています。
お寺にお供えするための砂を川から運んだり、カラフルな紙の旗を作ったり、近隣に住み親しくする何人もの村長さんの所へ新年の挨拶に行きます。挨拶回りでは、必ずビール、おいしい正月料理が持て成されます。1箇所で食べ過ぎ、飲み過ぎてはいけません。何箇所も回るわけですから・・・。
何より旧正月で一番楽しいことは、“水掛”です。水掛って何?と、思われる方がほとんどかと思いますが、最高に楽しいお正月の行事です。
ピックアップトラックに、水でいっぱいにした水瓶を積み、一人一つずつプラスチックの桶を持ったら準備万端。早速、トラックに乗り込み、NGOを出発!!
道路を歩いている人、バイクに乗っている人、向かいから来る車に「サワディーピーマイ!(新年おめでとう!)」と言って容赦なく桶の水を掛けます。もちろん、ビショビショに濡れるわけですが、水を掛けられた人は怒りません。何て言ったって、旧正月の楽しい行事の一つですから!
ボランティアさんやインターンさんも、ずぶ濡れになりながら、思う存分この行事を楽しんだようです。

この時期にタイにいらっしゃる方は、必ず水を掛けられますので、濡れたくない方はカッパを着、荷物もすべてビニール袋で覆わなくてはいけません。

真夏の暑い季節ですから、お正月の水を浴びで、思う存分タイの水掛を楽しむことをおすすめしますよ!!
サワディーピーマイ!(タイの新年明けましておめでとう!)
今年は世界で災害のない良い年になりますように。
 
 

コメント


匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。 ヴィトン アウトレット http://www.louisvuittons.info/

Posted by ヴィトン アウトレット at 2013/06/29 00:04:20+09 PASS:

突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました! ルイヴィトン コピー http://www.louisvuittonbagsonlineoutlets.com/

Posted by ルイヴィトン コピー at 2013/07/06 00:33:24+09 PASS:

ダンヒル発音 [url=http://www.bag-yess.com]prada 仙台[/url] prada 仙台

Posted by prada 仙台 at 2013/08/16 17:15:41+09 PASS:

エルメス ブログ hermes 財布 クロコ

Posted by hermes 財布 クロコ at 2013/08/30 13:28:54+09 PASS:

简直太混沌地址比特币??
比特比钱包地址

Posted by 比特比钱包地址 at 2013/08/31 09:24:02+09 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
パスワード:

トラックバック一覧